日記

手術で医師の先生が

曇り 空

身元保証人が

一週間前から母親が入院してて、昨日手術だった。
入院する前から手術の予定だったし、事前に知っていたので問題ないんだが。

入院も手術も今まで経験ないから全然知らなかったけど、手術って、身元保証人がいるのな。。w
入院前に病院からもらった用紙に、身元保証人を2人分書くの。
これって、天涯孤独の独り身だったら、どうするんだろうね。
今回の母の場合は、1人は勤務先とかも書く欄があるから無職の私でなくて、別に住んで働いてる弟が書いて、もう1人は、勤務先は書く必要なかったから、私。
それから、手術のときの立会い人も書くの。緊急のときとかで家族がいた方が良いとかで。
手術は平日だから、働いている弟でなくて、無職の私が立会人になったw

手術で

手術が終えたら呼ばれて、執刀医の先生から問題なく終わったって話を聞いた。
その執刀医の外科の医師の先生が、女医なの!
しかも、すごく若いの! 20代後半か30歳くらいかと思う。それもすごい美人!マスクしてたから鼻と口は見えないけど、私には分かるw
すらっと背が高くて、スマート。
いかにも優秀な人って感じがした。

見かけたことない?? 頭の良い優秀な高校生や大学生で、利発そうな顔つきの女の子の学生。そういう感じ。
目が大きくて、外見だけで優秀と分かるし、話し方を聞いただけで、優秀と分かる。

それでいて優しかった。だって、私みたいのに面倒くさそうにもせず、分かりやすく話してくれたしw
しかし、あんなに若くて優秀な女の先生が、手術してくれたと思うとすごい安心だよ。感謝しかない。良い先生と巡り合ったものだ。
それに、あんなに若くて優秀な人がいるなら、日本の将来も安心だなって思った。
若くて優秀な人って、いるところにはいるもんだな。

同時に、あんなに若くて優秀な女の人が、メスで人間を切って手術するとか、すげーって思った。私は人間をメスで切るとか怖くてできない。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました