独身実家暮らし40代男。40代でセミリタイヤしてフリーターになる。ゆっくり穏やかに毎日を過ごしたい。

腹立つことあった時には


麦 原っぱ

イライラしたら負け

世の中、理不尽なことや腹立つことばかり。
だからと言って、不愉快で嫌なことで、怒ったり、ムカついたり、イライラして負のエネルギーを使ったり、ためこむのは良くない。
と、以前にイライラしない生き方のような本で読んだことある。
まさにその通りだ。

馬鹿な相手のために、私が怒ったり、むしゃくしゃしたり、イライラしたりするのは時間の無駄だし、損だ。
こんなことでイライラして不愉快になったら負け。

馬鹿な相手のために、怒ったり、ムカついたり、イライラしたりすることを「負のエネルギー」と言う。
「負のエネルギー」のために時間を費やしたり、ためこむのは時間の無駄で損。
それよりも、自分のために時間や考えたりすることのプラスの「正のエネルギー」に使った方が有意義だ。
故に、馬鹿な相手のために貴重な時間を費やしたり、心の平静を乱してはいけない。

「負のエネルギー」を使ったり、ためこまないようコントロールして日々を過ごすことが目標だ。

私は

私は、不愉快なときや、ムカつくことやイライラしそうな「負のエネルギー」が湧き出てきそうなときは、
意識して「イライラしたら負け。負のエネルギーは無駄。落ち着け」「金持ち喧嘩せず」「常にゆとりをもって優雅たれ」
などど、心の中で唱えて、「負のエネルギー」を抑えるようにしている。

さらに

さらに、一歩進めると、負のエネルギーを抑えるだけでなく、負のエネルギーをプラスの方向へ転換し、「正のエネルギー」の考えに持っていけるようなると素晴らしい。

例えば、自動車を運転しての突然の危ない割り込み、電車の乗り降りの行列での割り込みなどで
不愉快なことがあった時、このようなことをする人間がいるのか。
私は、他人にこのようなことをしないよう気を付けよう。
このような不愉快なことを、どうしたら回避できただろうか、と考えて次へつなげるよう経験にする。
などと、負のエネルギーの気持ちや考えをプラスの方向へ転換するのだ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

About me


独身実家暮らしの40代男。40代からはじめるフリーター。
2019年8月42才で会社を退職(予定)。東京の会社で長らく仕事。職場では、コアラのおっさんと呼ばれこき使われてる。せわしない喧噪、ギスギスな毎日。
酒、たばこ、ギャンブルしない。コミュ障、友達0。母親と2人暮らし。家の犬だけが、私にやさしい。。
セミリタイヤ後は、ゆっくり、穏やかな毎日にして過ごしたい。。
ツイッター @yukkuriokiru599

カテゴリー